株の話

【株】カルナバイオ[4572]国際特許関連でPTSがストップ高になっている模様『情報ソース』は?

株

こんにちは、ストップ高比例配分を狙うイナゴな僕、フカヒレです。

2021年7月1日『カルナバイオ(4572)』がPTSでストップ高になっています。

公式ホームページや適時開示IRでは材料のソースはないのですが、21時現在には2万株前後の買いで張り付いている状態です。

フカヒレ君
明日のストップ高銘柄になりそうですね

さっそく情報ソースについて調べてみたところ、真偽は不明ですが『ジアシルグリセロールキナーゼ調節化合物』に関連する国際特許のページにたどり着きました。

国際・国内特許のデータベースに関連するページなので、フランス語のページとなっています。

このページの情報をまとめると

  • 発明の名称『ジアシルグリセロールキナーゼ調節化合物』
  • 国際出願日『2020年12月18日』
  • 公開日『2021年7月1日』
  • 翻訳した要約から抜粋『固形腫瘍、およびhivまたはb型肝炎ウイルス感染などのウイルス感染を含む、癌を治療するためのジアシルグリセロールキナーゼ調節化合物、およびその医薬組成物を提供する。これらの化合物は、単独で、または他の薬剤と組み合わせて使用することができる』

上記についてカルナバイオの公式サイトからの発表はなく、思惑で買いが入っていると思われます。

フカヒレ君
明日の市場が楽しみですね

-株の話

Copyright© フカひれブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.