株の話

【IPOセカンダリー】Sイノベーション(4178)上場初日ストップ安でセカンダリー勢が全滅

解説

『4178』sharing innovations(シェアリング イノベーションズ)が上場しました!

記念すべき上場日の2021年3月24日は日経平均500円下げの『最悪な地合い』という状況。

多くのIPO評価サイトで高ランク評価だったSイノベーション(4178)ですが地合いの悪さからか、かなり安めの4,650円という価格で初値をつけることになりました。

セカンダリー勢としては非常に美味しい展開となるはずが…

(4178)まさかの初日にストップ安!!

株

セカンダリー勢には酷な結果となりました。

滅茶苦茶下がっとるやないかい!

前場の引けに4,300円から4,900円くらいまで爆上げした時には「QDレーザ以来のセカンダリー大歓喜」という空気感があったんですがね。

後場の開始時には『特売り』になってそのままズルズルと下がる一方。

結果的にストップ安で本日引けを迎えてしまうことに。

フカヒレ君
引けで買ってPTSで売るかと思ったけど、リスキーだなぁ
ホノカさん
明日は大注目の『ベビーカレンダー』の上場ですしね。分散したら怖い

でも、いくらなんでも下がりすぎのような気がするので、PTSで買っておいて明日の寄りで売れば意外と利益が出そうな気もします。

流石に公募価格までは落ちないでしょうしね。

-株の話
-,

Copyright© フカひれブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.