家電 液晶テレビ

SONY・BRAVIA・「X9500Gシリーズ」総合評価

BRAVIA・「X9500Gシリーズ」の紹介
「49V」「55V」「65V」「75V」「85V」のラインナップ
4Kチューナー内蔵 Android TV搭載の人気モデルです!
X9500Gシリーズ

X9500Gシリーズ5段階評価

画質 ★★★★★
音質 ★★★★☆
ネット機能 ★★★★★
録画性能 ★★★☆☆
割安感 ★★★★☆

「X9500Gシリーズ」の良い所

明るく見やすい画面で表現される映像は、どの世代の人にもオススメできます
Android TV搭載なので、様々なアプリやVOD(ビデオオンデマンド)に対応が可能です。AirPlay 2にも対応予定なので、スマホ連携も機種を選ばず対応できる。
2019年4Kテレビ市場を代表するような人気モデルです

「X9500Gシリーズ」の悪い所

輝度が高いので、場面によってはバックライトが浮いてしまい白っぽく見える
設置場所によってバックライトの強弱の設定を行うと改善される場合もあります。
白っぽさが気になる人は、1つ下のグレード「X8550Gシリーズ」を検討してもいいかもしれません。比較すると「X8550シリーズ」の方がやや濃いめの色合いに見えます。

「X9500Gシリーズ]基本性能

  • 4Kダブルチューナー内蔵
  • 倍速液晶搭載
  • 直下型LEDバックライト方式
  • Android TV搭載

よく比較されるモデル

東芝・REGZA・「Z730Xシリーズ」

Panasonic・VIERA・「GX855シリーズ」

-家電, 液晶テレビ

Copyright© フカひれブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.