家電

常に数歩先を行く性能ミラーレス一眼『a6400』を遂に手に入れた!間違いないカメラ選びをしよう

こんにちは、家電量販店員のフカヒレです。

いきなりですが、兼ねてから欲しいと思っていた、ソニーのミラーレス一眼『a6400Y』を買いました!

いや、もう凄いですね。『性能お化け』と表現してもいいんじゃないでしょうか? 以前SONYの『NEX-5R』を使っていた事があったんですが、リュックの中にぶち撒けられたお茶によって水没→故障してしまったので、久しぶりのSONYミラーレスに興奮してます!

何がすごいって、この『a6400Y』はマジで誰が撮っても「結構いい感じの写真」に仕上がるって事です。

カメラ売り場を担当していたこともある僕はもちろん、妻が撮っても、小学校入学レベルの息子が試しに撮ってみても「ほとんどブレない」写真が撮れちゃいました。

フカヒレ君
本当に感動した!久々に買ってよかったと思う家電です

この記事では、僕が実際に購入した『a6400Y』の魅力を紹介していきますので、よろしければ読んでいってください!

前提:オリンパスからSONYへの買い替え

前提として、僕はオリンパスの『E-M1』というミラーレス一眼を使っていました。この機種はオリンパスのミラーレス機の中でフラッグシップ機に相当します。購入価格は17万前後で、アクセサリ類を含めると20万近くする結構良い価格のカメラです。

E-M1

▲これが『E-M1』です。ミラーレスの中でもゴツい見た目で、結構重さもあります。一眼レフのエントリーモデルよりも重いかもしれません。

SONYのNEX-5Rからの買い替えだったので、半端なモデルにすると性能が落ちると思い、奮発して購入しました。SONYからオリンパスにしたのは、SONYに不満があったわけではなく「ちょっと別のメーカーのカメラも使ってみたい」という冒険心からです。

しかし、いざオリンパスに買い替えてみると、あらためてSONYのカメラの凄さを実感しました。以前のNEX-5Rなら難なく撮れていた状況での撮影が、上手くいかなくなってしまったのです。

フカヒレ君
やっぱりSONYの技術力は凄かった!
ホノカさん
腕の悪さをカメラが補ってくれていたんですね

もちろん『E-M1』の方が優れている点もあるのですが、僕にとって「簡単にブレない写真が撮れる」というのは最重要で、その点に関して言えば『SONY・NEX-5R』の圧勝でした。

なので、次にカメラを買い替えるときには、絶対にSONYにしようと決めていました。

僕が『a6400Y』を選んだ理由

結論から言うと、一番お得だと思ったからです。

お得と言ってもSONYのミラーレス一眼の中で、一番安いと言うわけではありません。エントリー機の『ILCE-5100』は10万円以下で購入できますし、『a6400Y』は購入時、価格ドットコム最安値でも12万円前後でした。

フカヒレ君
今はもっと安いんですけどね(泣)

とはいえ、フルサイズミラーレス『a7シリーズ』には価格的に手が届きませんし、何よりフルサイズ機は大きすぎると感じました。

僕は、カメラが「大きい&重い」と持ち出さなくなってしまうので、カメラ選びにおいてサイズの小ささと軽さは重視したポイントです。

じゃあ、性能もそれなりに良くて、小さく軽い『ILCE-5100シリーズ』でいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、かつて『NEX-5R』を使っていた人間からすると、同グレードに買い替えるのは抵抗がありました。なので却下です。

フカヒレ君
正直、『NEX-5R』から『ILCE-5100』が、そこまで進化しているとも思えませんでした

『a6400Y』を使った感想

冒頭でも書きましたが、とにかく動く被写体に強いです。

チョロチョロ動く子供はもちろんですが、機敏な動作で翻弄してくる猫でさえ、一度フォーカスを合わせてロックオンしたら、恐ろしいほどの追従性能でピントを合わせ続けてくれました。

操作に関しても『オートモード』が優秀で、『逆光』『夜景』『暗所』の撮影時にもモード変更をすることなく上々の写真が撮れます。

そのため、機械が苦手な人にもオススメできると感じました。

フカヒレ君
サイズ感もちょうど良く、グリップもあるので落としにくい!
ホノカさん
色は黒とシルバーの2色です!

a6400Yの目標購入価格は?

株取引

ホノカさん
すごく良い機種なのは分かったんですが、値段はどうなんですか?
フカヒレ君
価格ドットコムの最安値はいくらくらいかな〜っと

価格.com a6400Y』◀︎公式サイト

2021年6月現在、最安値は11万円前後となっています。

とにかく安さ重視!という人はランキング上位のサイトから購入しても良いかもしれません。

対して『正規代理店』の量販店web価格は、およそ13万円ほどで約2万円の差がありました。

個人的には、初期不良の可能性なども考えて、量販店系で購入するのがオススメです。価格交渉をして12万円程度で購入できれば上出来です。

フカヒレ君
そして、逃してはならないのが『キャッシュバックキャンペーン』

『a6400/a6600』 サマーキャンペーン

超絶お得なキャッシュバックキャンペーンが開催されます!

期間は2021年5月28日(金)〜8月16日(月)迄

外箱のバーコードや同梱されているソニーの保証書が必要になるので、間違っても捨てたりしないようにしましょう!

キャンペーン応募の詳細は▼の公式ページから確認できます!

フカヒレ君
この機会を逃さないようにしましょう!


-家電

Copyright© フカひれブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.