季節商品

【納期】真空断熱炭酸ボトルが品切れで価格高騰してる!定価は?納期はどのくらい?

炭酸ボトル

外でのどが渇いた時、水筒から飲むつめたい飲み物はとても美味しいですよね?仕事の休憩中、授業の合間、ちょっとしたお出かけのお供に、などなど水筒を使うシーンは様々ですが……

「あぁ、この水筒に入ってるのが麦茶じゃなくて『炭酸飲料』だったらなぁ」

と思ったことはありませんか?僕はあります。

僕はいつも仕事中に水筒で麦茶を飲んでいるのですが、「麦茶じゃなくて、コーラ飲みてぇな」と思っていました。

そして今回、↑この願望をかなえてくれる超画期的な水筒が発売されました。その名も……

『真空断熱炭酸ボトル』…です!!!

見た目はこんな感じ(上の画像)です。フタの部分が普通の水筒と違って見えるのですが、まぁいたって普通の水筒といった感じですね。

この『真空断熱炭酸ボトル』はその名前のとおり、炭酸飲料を中に入れることができる水筒なのです。

※普通の水筒は炭酸飲料を入れると膨張してしまい、フタが飛んだり最悪の場合破裂する可能性もあるので大変危険です。

容量は500ml,800ml,1200ml,1500mlの4パターンで、それぞれ3色展開しています。

個人的にはエメラルド色がとても優雅な印象で、オシャレな感じでいいと思います!!(色や仕様は画像のリンクから確認ができます)

【緊急】人気すぎて『在庫がない』and『納期が遅延』


そりゃそうですよね〜。あのTIGER(タイガー)が、炭酸飲料を入れることができる水筒を発売しましたよ!ってなれば、そりゃ売れますよ。

わけのわからんメーカーが出している『炭酸OK・令和最新版』みたいな水筒は買う気にはなれませんが、タイガーなら……タイガーなら大丈夫だろう。という不思議な信頼性。(僕の個人的な意見です)

現に発売直後から人気となり、現在2022年2月現在では入手が困難となっています。もともと規模の大きな家電量販店に入荷しただけだったようなので、お店で買えた方は相当ラッキーだと思います。

ネット(Amazon等)の価格を見てみると、定価より少し高めの販売価格となっているようで、ややプレミア化している印象…タイミングが合えば定価で買えるようなので、こまめにチェックするといいかもしれません。

というのも、この『真空断熱炭酸ボトル』はとても納期が悪くなっていて、数ヶ月単位で入荷がないそうです。

せっかく炭酸が飲めるのであれば、6月くらいからの夏の時期には使いたいですよね。

もしかしたら、『真空断熱炭酸ボトル』の人気をみた他のメーカーさんが次々と炭酸飲料対応の水筒を発売してくれる可能性もあるかもしれませんが、特許などの関連もあるでしょうからすぐに類似品が発売されるというのは、なかなか難しいのかな。と思います。

『ZOJIRUSHI(象印)』『ピーコック』あたりですかね。期待できるのは。

あと、大穴で『バルミューダ』とか。でもバルミューダだと、高額になりそうですね。

『TIGER(タイガー)』には頑張ってもらって、在庫を潤沢にしてほしいところです。

価格・色・容量のチェックは以下のリンクから確認ができますので、宜しければご覧ください。

お読みいただきありがとうございました。


-季節商品
-, ,

Copyright© フカひれブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.