家電 液晶テレビ

[8K液晶テレビ]究極のBRAVIA「KJ-85Z9H」3Dテレビよりも3D感がある。予想価格は200万円の超特価!

とうとうテレビ市場に姿を現した「8Kチューナー搭載」液晶テレビ

[KJ-85Z9H]

ブラビア公式より

手を伸ばせば触れられそうなほど。

8Kブラビアの美しさは、もはや"見る"から"感じる"領域に。

現実と見粉うようなその美しさの決め手は、光の輝き。

芝生の一本一本、土の粒、犬の毛並み、肌を伝う汗。

これらが目の前にいるほど美しく見えるのは、8Kパネルの精細感だけでなく、

細やかな光の表現が可能なブラビアだからこそ。

これからの美しさをつくるのは、輝きへのこだわり。

ブラビアはこれからも、美しさを追い求め続けます。

ぜひ、この大画面を、目の前でご体感ください。

「7,680×4,320」の圧倒的な画素数で表現される8K映像は、かつて存在した「3Dテレビ」を凌駕するほどの奥行き感と立体感を実現しています

フカヒレ君
8Kの映像というのは本当にキレイで、実際に見ると驚くほど「3D感」があります

200万円の価値を詰め込んだ
最高技術の結晶

ソニーが持つ映像技術のすべてをつぎ込んだのが「Z9Hシリーズ」です

  • 高画質プロセッサー「X1 Ultimate」
  • 超解像度エンジン「 8K X-Reality PRO」
  • トリルミナスディスプレイ
  • X-Wide Angle
  • バックライト マスタードライブ (直下型LED部分駆動)

注目は直下型パネルのLEDをモジュール単位で完全に独立駆動させる「バックライト マスタードライブ」

コスト面から搭載を見送っていましたが、3年ぶりに搭載しました

「まとめ」と
「Z9H」みんなの反応

フカヒレ君
あと2~3年したら8Kチューナー内蔵テレビも一般家庭に普及するんでしょうか…
ホノカさん
キレイなのは分かるんですけど、価格がねー

人気の記事

モデルチェンジ 1

2020年。例年よりもモデルチェンジが前倒しになり、各メーカーの液晶テレビが次々と生産完了になってきています。 この記事では今期[液晶テレビ]の人気モデル3種類 SONY X9500Gシリーズ Pan ...

液晶テレビ 2

こんにちは、フカヒレです 今回は液晶テレビで度々問題になっている 「輝度ムラ問題」についての記事になります 液晶テレビの輝度ムラとは? まずはこの画像をご覧ください 赤丸の場所が特に「輝度ムラ」が強く ...

妻のブログ 3

みなさん、初めまして!フカヒレの妻 フカ美と申します(´ω`)♡ 最近、夫のフカヒレが私が自律神経失調症だということをブログにあげているのを発見しました。「んっ、、なにー!?勝手に何をしているんだww ...

GR770 4

こんにちは、フカヒレです。 VIERAでおなじみのパナソニックがオールインワン型液晶テレビ 「GR770シリーズ」を発表しました TH-49GR770/TH-43GR770の2サイズで、発売日は202 ...

-家電, 液晶テレビ
-

Copyright© フカひれブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.