「コレ、ヤバいほど汚れ落ちるよ」超強力洗濯槽クリーナー

洗濯機 家電
スポンサーリンク

フカヒレです

2019年も残すところあと2カ月になりました。

年末になると憂鬱なイベントがありますよね?

そう!家や家電の大掃除です

お家の中はもちろんですが、普段から使っている家電の掃除も忘れてはいけません

そして家電の中で群を抜いて掃除が大変なのが「洗濯機」なのです!

そこで今回は、一足先に大掃除に役立つ超オススメアイテムをご紹介いたします!

スポンサーリンク

洗濯機の販売スタッフが絶対に使う「洗濯槽クリーナー」

僕は仕事柄色々な家電量販店に行くのですが、洗濯機の専任販売担当者が必ずと言っていい程使用している「洗濯槽クリーナー」があります。

それがコチラ!


全メーカーの洗濯機に対応し、楽天とAmazonで両方購入可能な商品です。

この「SK-1」という日立からでている洗濯槽クリーナー、滅茶苦茶汚れが落ちるんです!

以前実験として300円くらいの洗濯槽洗剤を使った数日後に再度「SK-1」を使用したところ、尋常じゃないほどの洗剤カスや水アカ、黒い物体が剥がれ落ちてきました

実際に使ってもらったお客さんの声
  • 部屋干しのイヤなにおいがキレイさっぱりなくなった
  • とにかく汚れが落ちる。10年物の洗濯機が生まれ変わった!
  • 今までよりも洗濯槽洗浄の回数が減った
  • 自動洗濯槽洗浄付きなのに汚れが沢山おちてビックリ!

とにかく満足度が高く、購入者の多くがリピーターのお客さんです

この「SK-1」はほとんどの家電量販店で取り扱っているんですが、なかなか普通のスーパーには置いていません

本当にオススメな商品なので、是非使ってほしいと思います。

ちなみに最近のモデルは洗濯をするたびに洗濯槽を洗う機能「自動洗濯槽洗浄」を搭載したモデルが多くなっています。
ですが、こういったモデルも洗濯槽の定期的な洗浄をしないと黒カビや洗濯洗剤カスが溜まってしまいます。「自動洗濯槽洗浄」がついていても、クリーナーを使ったメンテナンスをオススメします!

Panasonic・「N-W1」と日立・「SK-1」の違い


実はパナソニックでも「N-W1」という洗濯槽クリーナーを販売しています。よく違いを聞かれるのですが、内容量も成分も表記的には一緒になっているので、タイミング的に安く手に入る方を買ってしまっていいと思います。
使っている洗濯機に合わせてもいいのですが、どちらの商品も全メーカー対応になっているので別メーカーでも全く問題ありません!

洗濯槽クリーナー「SK-1」「N-W1」紹介まとめ

この記事では洗濯機の黒カビや嫌なにおいをキレイさっぱり落としてくれる「洗濯槽クリーナー」を紹介しました。

今年の夏に洗濯機を買い替えて一回も洗濯槽洗浄をしていないという人も、そろそろ10年近く同じ洗濯機を使っている人にもオススメできる「洗濯槽クリーナー」なので是非使ってみてくださいね!

家電洗濯機
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フカヒレをフォローする
スポンサーリンク
フカひれブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました