家電

年賀状作成に最適!PIXUS TS8230とPIXUS TS8330の違いを紹介します

フカヒレです!
年末の年賀状シーズンに向けてプリンターの準備をするお客さんが増えてきました
今回は年賀状印刷に最適なキャノンのプリンターを紹介します

年賀状印刷にキャノンの PIXUS をお勧めする理由

家庭用のプリンターのメーカーと言えば
Canon(キャノン)PIXUS ピクサス
EPSON(エプソン)Colorio カラリオ が有名です

どちらも印刷の質、スピード、コストパフォーマンス共に高水準なので
比較する際は非常に悩んでしまう方も多いと思います

ですが2社を比較するとわかりやすく違うポイントが1つあります

それは文字を印刷する際に使用する黒インクが
顔料か染料かということです


顔料は文字などを印刷した際ににじみが少なく水などに濡れた際にも文字が崩れにくくなります
染料で文字の印刷を行うと油性マジックで書いたように文字のふち部分がにじんでしまうことがあるのです

キャノンの場合は多くの機種で顔料・染料両方を採用しています
そうすることにより文字はにじまず写真も染料を使用することで鮮やかに表現することが出来ます

写真を印刷することに特化した超高画質プリンターと比べてしまうと劣る部分はありますが一般家庭で印刷する写真としては十分綺麗に仕上げることが可能です

エプソンは一部モデルをのぞき染料インクで統一しています
そのためキャノンと同じようにした場合でも文字の仕上がりに若干の差が出てしまうことがあるのです
その代わりに写真を印刷する際にはキャノンよりも深みのある色彩表現になるので、文章よりも写真を印刷することが多いという方にはエプソンがオススメになります

キャノン PIXUS オススメ機種

PIXUS では4色インクタイプと5色・6色インクのモデルが発売されています

せっかく年賀状を送るなら宛名面もデザイン面もキレイに印刷できる6色インク対応のプリンターがオススメです

現在販売されている6色インク対応のモデルは
PIXUS TS8230と後継機種のPIXUS TS8330 です
TS8230は2018年に発売されたモデルなので所謂旧モデルにあたります

現在価格差が約2倍の開きがありますが新旧モデルでどのように変わったのでしょうか?

PIXUS TS8230・PIXUS TS8330 の違い

外観やインターフェース、色のラインナップも全く同じになります
基本機能に関しても両面印刷や給紙用のカートリッジを備えているのも同じです

ほとんど同じと言ってもいい2つのモデルですが
内部の機能で進化している点が3つほどあります

  1. 用紙をセットするだけでサイズを検知する「自動紙幅検知」
  2. Wi-Fi 5G帯に対応し電波干渉に強くなった
  3. 「写真自動補正機能」でスマホプリントもキレイに印刷


一見地味な3つですが個人的には「自動紙幅検知」機能はありがたいと思います
給紙カートリッジに紙を入れて設定画面からサイズを選ぶのは手間だったので…

新旧モデルどちらを買うか!?

在庫がメーカーさんにある限りは TS8230 をオススメします!
進化はしていますが価格差が開きすぎています
毎年年末になると旧型の在庫がなくなってしまうので早めに購入してしまいましょう

人気の記事

液晶テレビ 1

こんにちは、フカヒレです 今回は液晶テレビで度々問題になっている 「輝度ムラ問題」についての記事になります 液晶テレビの輝度ムラとは? まずはこの画像をご覧ください 赤丸の場所が特に「輝度ムラ」が強く ...

液晶テレビ 2

こんにちは、フカヒレです 今回は発売直後から大人気の4K対応液晶テレビ 「パナソニック・VIERA・GX855シリーズ」についての記事になります VIERA・GX855についての詳細はこちら 2019 ...

-家電

Copyright© フカひれブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.