家電

最高の有機ELテレビBRAVIA KJ-55A9Gを買う前に読む記事

フカヒレです!

今回は有機EL売れ筋ランキング1位を独走し続ける機種
BRAVIA KJ-55A9G
のオススメポイントと最安値で買うためのタイミングを紹介します

kj-55a9g

発売当初から圧倒的な人気のKJ-55A9Gですが特徴として
3つのポイントがあります!

BRAVIA KJ-55A9G  オススメポイント

  • 超解像度エンジン 「4K X-Reality PRO を利用したアップコンバート機能」
  • 画面から音が出る「アコースティック サーフェス オーディオプラス」
  • Android TVとAirPlay2 両方に対応

超解像度エンジン 「4K X-Reality PRO を利用したアップコンバート機能」

通常55型や65型のテレビになると地上デジタル放送等の
ハイビジョン放送は画素数不足が原因でノイズや映像の乱れが目立つようになります

ですがBRAVIA A9Gシリーズに搭載された
超解像度エンジン 「4K X-Reality PRO」
あらゆるテレビ番組、ネット動画まで高精細な映像に作り変えてしまうエンジンです

これにより、大型テレビの弱点でもあった地上デジタル放送視聴時の映像の乱れが
大幅に軽減されるようになります

従来の高解像度エンジンの処理能力から比較すると約2倍の処理能力になっているので
実際に映像を見るとその精細な映像に圧倒されます!

画面から音が出る「アコースティック サーフェス オーディオプラス」

アコースティック サーフェス オーディオプラス

A9Gシリーズは画面そのものから音が出るという
今までにない臨場感を体感できる音質になっています

更に前後左右、高さの表現まで加えた「ドルビーアトモス」に対応
ホームシアターシステムさながらの迫力を簡単にテレビ1台だけで
再現することが出来ます

Android TVとAirPlay2 の両立

AndroidTVの柔軟なコンテンツへの対応力とAirplay2のapple製品への親和性
を両立させることで動画、ゲーム、周辺機器、SNS等のあらゆる分野に対応することが出来ます
もはやAndroidスマホとiPhoneが合体したかのような奇跡の性能と言えるでしょう

買うタイミングと最安値予測

理想的なタイミングとしてはやはり入れ替え時期にあたる
2020年の7月から8月にかけてになると思います

前モデルであるKJ-55A8Gは23万円程まで価格が下落したので
これから1年かけて緩やかに変動していくと予想されます

最近ではネットの最安値を家電量販店が下回ることも珍しくなくなりましたので
長期保証などがついて20万円前後で購入することが出来れば最良の購入結果になります

余談ですが、有機ELを検討する人は必ずと言っていい程候補になる機種なので
僕の店でも競合が激しく、たまに凄まじい価格で販売していることがあるので
案外早く目標価格に到達するのではないかとも考えています

以上 BRAVIA KJ-55A9G の紹介です
お読みいただきありがとうございました!

人気の記事

液晶テレビ 1

こんにちは、フカヒレです 今回は液晶テレビで度々問題になっている 「輝度ムラ問題」についての記事になります 液晶テレビの輝度ムラとは? まずはこの画像をご覧ください 赤丸の場所が特に「輝度ムラ」が強く ...

液晶テレビ 2

こんにちは、フカヒレです 今回は発売直後から大人気の4K対応液晶テレビ 「パナソニック・VIERA・GX855シリーズ」についての記事になります VIERA・GX855についての詳細はこちら 2019 ...

-家電

Copyright© フカひれブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.