家電 液晶テレビ

有機REGZA X9400とX8400シリーズの違いを紹介します

こんにちは、フカヒレです

今回の記事では4K有機ELレグザ
X9400シリーズX8400シリーズの違いを紹介します

X9400とX8400の違いは?

X9400の方が優れているポイント

  • タイムシフト録画に対応
  • ダブルレグザエンジンCloud Proを搭載(画質up)
  • レグザパワーオーディオX-PROを搭載(音質up)
  • 48v/55v/65v/77vのラインナップX8400は48v/55vのみ

X9400はX8400と比較すると画質・音質・録画機能のすべてを上回る、最上位モデルに相応しい仕上がりになっていることが分かりました。

発売直後の価格ですが約8万円の差があるので、そのくらいの違いがなくては納得して買うことはできませんよね

最新の価格をチェック

そして画面のサイズですがX8400は48v/55v型の2サイズとなっているので65v/77v型が欲しい場合はX9400シリーズを検討してみてください

2モデルの店頭実機レビュー

カタログスペックでは大きな違いがあるX9400とX8400ですが、実際に視聴してみた人の反応はどうでしょうか?

僕自身が店頭で確認した感想接客をした際のお客さんの反応等を紹介します

まず僕自身が店頭で視聴した際に感じたのは「音質に明確な違い」があるという事です
合計10個のスピーカーから発生する最大142Wのサウンドは、本格的なサウンドシステムに引けを取らないほどの迫力でした

迫力があるだけではなく、しっかりと声が発せられるのでニュース番組なども聞き取りやすいと感じました

次にお客さんからの反応好感触だったのはタイムシフト録画に対してでした
コロナの影響で自宅にいる機会が増えた現在、録画機能の充実というのはテレビを選ぶ上で画質や音質よりも重要視されていると感じました

X9400/X8400買うべきタイミングは?

2020年の夏モデル的な位置になっているので、通常通り1年周期と考えればベストな購入時期は2021年の春から夏にかけてとなるでしょう

流石に1年は待てないという場合でも、年末まで待てればREGZA特有の値崩れがあると思いますので、価格はずいぶん違うのではないかと予想できます

2020年7月現在、旧モデルの55X930が最安で20万程度55X830は18万程で購入が可能です

おそらくはX9400とX8400も最終的には同じような価格になると思いますので、待てるのであればじっくりと検討するのがいいでしょう

故障などで待ちきれない。という場合にはX930とX830シリーズが購入時期的にベストタイミングなので在庫があれば購入しましょう


-家電, 液晶テレビ
-, ,

Copyright© フカひれブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.