レコーダー 家電

2020年もBDレコーダーはパナソニックが強い!4Kダブル録画対応で死角なし

パナソニックから待望の4Kダブル録画対応のBDレコーダー

DMR-4Wシリーズが発売されました!

ラインナップはDMR-4S100・DMR-4W200・DMR-4W400の三種類です

さっそく各ラインナップの違いや購入のタイミングなどを紹介していきます

「DMR-4W/4S」と
「DMR-4CW/4CS」の違い

フカヒレ君
よくある質問なのですが、販売ルートの違いや量販店、ネット通販サイトによってメーカーが便宜上、品番を分けているだけなので全く同じ商品です

パナソニックでは比較的よくあることなので、安く売られているのを見つけたとしたら気にせずに安い方を買いましょう!

4W/4Sと4CW/4CSを同時に書いていくとややこしいので、この記事では「DMR-4W/4Sシリーズ」に統一して書いていきます。

「DMR-4W200/400」と
「DMR-4S100」の違い

4Kチューナー数の違い

三種類のラインナップの中で「DMR-4S100」だけは4Kシングルチューナーの為4Kダブル録画には対応していません。

4K放送を同時に2つ録画をしたいのであれば必ず「DMR-4W200」「DMR-4W400」のどちらかを購入しましょう

フカヒレ君
価格的には「DMR-4S100」が非常にお買い得感があります。4Kチューナー内蔵のテレビを既に持っている場合は、テレビ側で視聴をしてレコーダー側で録画をすれば2番組は見れるのでシングルチューナーもアリな気がします

HDMI端子の数

「DMR-4S100」に搭載しているHDMI端子は「映像・音声出力」の1カ所のみですが

「DMR-4W200/400」のHDMI端子は「映像・音声出力用」と「音声専用」の2カ所になっています。

音声専用のHDMI端子の使用法としては、アンプなどに接続をしてより高音質な表現をするために使用します。

フカヒレ君
ちなみにですがアンプを経由してテレビに出力すればHDMI端子は1つでも音声出力は可能です。
ホノカさん
ピュアオーディオ的な高みを目指す人向けの機能ですかね

購入目標価格とまとめ

旧モデルから予想される最終販売価格一覧

DMR-4S100 45000円前後

DMR-4W200 60000円前後

DMR-4W400 80000円前後

フカヒレ君
オリンピック需要で今までにないレコーダー需要が期待される2020年。大幅な価格の下落も期待できるので、購入を検討している場合タイミングを逃さないようにしましょう!

-レコーダー, 家電
-

Copyright© フカひれブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.