報道

【地震】2022年3月16日に起きた地震の備忘録的な記事『宮城・福島で震度6強』

解説

2022年3月16日。

23時36分ごろ、M7.3(マグニチュード)の地震が発生しました。

3月というと、2011年3月11日に発生した『東日本大震災』を思い出してしまいます。

今回の地震の規模は『震度6強』『M7.3』でした。東日本大震災は『震度7』『M9.0』でしたので、比較すると、今回の地震の大きさが非常に大きなものだったとわかります。

記事執筆時の3月17日午前1時現在、津波の報道は宮城県で1m、福島県で1mとなっています。

さらにテレビの報道では、『NHK』『日テレ』『TBS』『フジテレビ』『テレビ朝日』『テレビ東京』の放送局すべてが報道特別番組として地震についてのニュースを放送しています。

2022年3月16日の地震による被害

停電:1都8県、約209万4020軒が停電

新幹線:東北新幹線福島駅〜白石蔵王駅で脱線確認

津波:宮城県・福島県に津波注意報

鉄道・地下鉄:大幅に乱れや遅れ

原発:福島第一原発5号機タービン建屋で火災警報

原発2:1号機3号機使用済み核燃料プールのポンプが停止

2022年3月16日の地震の震源地

気象庁によると、震源地は福島県沖で震源の深さは60キロ、地震の規模を示すマグニチュードは7.3と推定されています。

地震発生時SNSの様子

-報道
-,

Copyright© フカひれブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.