株の話 雑記

[関連株]新型コロナウイルス検査機器GeneSoC(ジーンソック)を発売する杏林製薬株式会社の親会社[4569]キョーリン製薬が注目され株価上昇

こんにちは、フカヒレです。

新型コロナウイルスの検査をわずか15分で可能とする検査機器が登場しました。

杏林製薬から発売されている[GeneSoC(ジーンソック)]と呼ばれる検査機器で、2020年2月現在医療機関で検査をすると、数時間かかってしまうのを[GeneSoC(ジーンソック)]を使用することで15分に短縮することが可能です。

この報道を受けて杏林製薬の親会社[4569]キョーリン製薬ホールディングスの株価が26日に最大25%程上昇し、当日のPTSでも値上がりを続けています。

フカヒレ君
簡単に言えば「小型」で「迅速」に検査が出来る機器です

来月の一般医療機関での利用が実用化されれば、保健所や医療機関のたらい回しが問題になっている新型コロナウイルスの検査対象基準が大幅に見直される可能性があります。

26日に安倍首相が、今後1~2週間の大規模スポーツ大会や文化イベントの中止や延期を要請しました。既にコンサートやイベントの中止が話題になっている中での発表だった為、今後もイベントなどの自粛の流れは続きそうです。

新型コロナウイルスの影響で記録的な"世界同時株安"となっている今、[GeneSoC(ジーンソック)]の実用化でコロナ抑制関連株の筆頭候補として[4569]キョーリン製薬ホールディングスから目が離せません!

フカヒレ君
29日の安倍首相の会見で15分で検査の可能な機器という発言がありました。[GeneSoC(ジーンソック)]を指しているのかは不明ですが有力候補ですね

[4569]キョーリン製薬
みんなの反応

フカヒレ君
これが実用化されれば一気に感染者数が増えるでしょうね
ホノカさん
ですね。今は検査してないから感染者がたいして増えないんですよ

-株の話, 雑記
-,

Copyright© フカひれブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.