株の話 雑記

Google「クローム」クッキーによる提供を停止!アフィリエイトへの影響は?

先日Googleが検索ブラウザ「クローム」の個人データ管理を強化すると発表しました。

これにより「クッキー」を使用したユーザーのネット閲覧履歴の外部提供を2022年までに停止していく予定です。

クッキー提供停止
Amazon・楽天
アフィリエイトへの影響

クッキーが停止されると真っ先に影響を受けるのがアフィリエイト広告の企業やアフィリエイター達です。

ブログやアフィリエイトサイトからのアクセスにも影響が考えられるので、アフィリエイターたちの収入にも逆風になる可能性があります。

個人的に気になるのはAmazonアソシエイトや楽天アフィリエイト等の「クッキー」を利用した成功報酬が無効になってしまうのかどうか?というところです

フカヒレ君
データ収集は継続ってなっているから成功報酬型アフィリエイトに関しては影響なさそう?なのか?

ブロガー達の反応
Twitterまとめ

ホノカさん
やっぱりネガティブな印象が多いね

クッキーに代わる技術
「ログリー」の特許

ログリー(6579)という企業ではクッキーを使用せずにユーザーの属性を推定する技術で特許を持っています。

今後Googleクロームのクッキー停止により、プライバシーを保護しつつ個人の趣向に合ったデジタル広告を表示するという、ある意味矛盾した手法が求められていきそうです。

-株の話, 雑記

Copyright© フカひれブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.